ごちそう

 

SIM#12宇宙船での生活もあと3日。最後のDAYOFFだ。本日のミッションはごちそうをつくること。いつもとは違う、紙のお皿をテーブルいっぱいに広げ、メニューはあるものを駆使して作り上げた。

 

メニューはおにぎり4種(松茸ご飯・五目ご飯・ふりかけごはん・歌舞伎揚げごはん…)盛り合わせに2種のパスタ。天津飯。デザートはチョコフォンデュ。味の保障などはない。

 

 

盛り付けや途中の手間を少し加えるだけでいつもと同じはずのフリーズドライ食品、アルファ米に変化を感じる。

  

一見変わらない日常の中に何か変化をつけるのはわたしたちの工夫次第。この宇宙船での暮らしは自分たちで作り上げていくことが大きな特徴である。今日のごちそうでの変化。それは普段お湯を入れて食べるだけの食事に人の温かさが加わったことだ。誰かに喜んで欲しいという思いで作る食事。自分のために作ってくれた食事というのは、人の生命維持のために食べるというより、心を幸福で満たすという意味の方が大きいのではないか。

 

皆で食卓を囲い、できることを最大限にやり、「楽しむ」。日々の営みで幸福をどれだけ摂取できるか。わたしたちクルーの腕の見せ所だ。

ジャーナリスト 高階美鈴

 


© 2018 FIELD ASSISTANT